必要な手続きと書類(2)
健康診断結果の医師からの意見聴取について

まず初めにご確認下さい。

  • ID、パスワードの登録はお済みですか?(一旦ご登録頂ければ期限なく有効です)
  • 東京中央地域産業保健センター(以下当センター)への電話による事前連絡はお済ですか?(電話で事前連絡頂きませんと申込みが無効になります)

労働安全衛生法に定められている健康診断の結果、異常所見があると診断された労働者(以下有所見者といいます)について、その健康を保持するために必要な措置について、当センターの登録産業医から意見を聴くことができます。

【サービス申込の概要・ポイント(変更点)】

これまでFAXでの提出をお願いしておりました「健康相談・面接指導 利用申込書」および「健診結果の有所見者リスト(名簿)」は、今回から、下記の通りフォームで入力して頂くことになりました。
また、健診結果報告書(本誌のコピーでも可)は、これまで通り郵送頂きますが、重要な個人情報ですので、受取りを厳格に行う必要があります。
つきましては、センターへの送付には必ずレターパックプラス(赤)で郵送頂き、また、返信用には同じくレターパックプラス(赤)を同封してください。

具体的な申込手順及び注意事項は、以下 1 から 4 となりますので、最後まで必要事項を確認し、処理を完結頂きますよう宜しくお願いいたします。

  • 電話によるセンターへの申込みについて
    電話で、センター宛てにご連絡下さい。必要事項についてセンターからご説明いたします。
  • 「健康相談・面接指導 利用申込書」および「対象者リスト(名簿)」について

    下記2種類のデータを入力フォームにて入力・送信して下さい。

    「健康相談・面接指導 利用申込書」および、「有所見者のリスト(名簿)」に必要事項をご入力下さい。

    ※ 上記「対象者リスト(名簿)」は原則としてデータ入力をお願いしております。
    但し、この入力に代えて次のExcel表を作成頂き(但し手書きは不可)、健診結果報告書に同封してご郵送頂く事も可能です。
    必要書類(2)健診結果医師意見聴取の対象者リスト(名簿)【Excelデータ】

  • 健康診断結果の返信について

    手続き2のデータ2種類を送信して頂いたあとは、センターから特に連絡いたしませんので、健診結果の報告書をご郵送ください。(コピーでも結構です)

    健診報告書は、「レターパックプラス(赤・料金520円)」で必ずセンター宛て郵送して下さい。

    同時に、医師意見書を記載した同報告書を返送するための「返信用のレターパックプラス(赤・料金520円)」を必ず同封の下記住所にご郵送ください。

    (郵送先)
    〒103-0013
    東京都中央区日本橋人形町2-32-4 日本橋医師会人形町ビル地域産業保健センター 宛
    FAX送付先および面談実施場所はトップページに記載しております。

    ※ 健診結果は個人情報ですので、扱いを厳格に行う必要があります。
    つきましては、センターへの送付およびセンターからの返送には、いずれも赤のレターパックが必要です。
    (簡易書留は厳格な送付手段ですのでより望ましいです)
    従って、普通郵便で送付頂く場合がありますが、普通郵便では個人情報漏洩のリスクがありますので、厳にお断りいたします。

    ※ 健康診断結果の医師意見聴取については毎月大量の依頼を頂いております。
    そのため意見書完成までに1∼2ヶ月ほど掛かります事をご了解下さい。

  • 注意事項
    • 当センターの利用は無料ですが、利用回数に制限があります。事業年度(4月から翌年3月)のなかで、1事業所あたり2回までです。
      但し、具体的な手順についての詳細は直接センターにご相談いただき、ご対応ください。
    • 健診結果が「治療要」「再検査」「要精密検査」となっている方については、「判定保留」になる 場合がありますので、極力、医療機関での受診あるいは再検査を受けたうえで、下記のいずれかの書類を一緒に同封頂くことをお勧めいたします。

      診断書など医療機関の発行する文書

      本人自署の受診状況・精密検査結果に関する文書(文書の記入日、ご本人の氏名、受診した医療機関名、最新の受診日、精密検査結果、医師の指示内容を含めた文書等)

    • 「判定保留」の方について改めて就業区分判定をご希望される場合には、「健康相談・面接指導利用申込書」「対象者の名簿」を再度データ入力頂くとともに、「判定保留」と書かれた健康診断結果票」もあわせてご送付ください。
    • 健康診断結果票をお送り頂く場合、法定検診項目が不足していたり、検査数値データがなく記号のみの結果票を送付される事が散見されます。この健康診断結果では判定できませんので、ご注意下さい。
    • 中央区・千代田区・文京区・伊豆諸島以外の、他地域の支店等に所属の労働者の健診結果については、当該事業所が所在する地域の地域産業保健センターをご利用下さい。

      (具体例)
      中央区に本社、福岡に支店がある場合には、福岡支店の労働者については、福岡の事業所の所在地を管轄する地域産業保健センターにご依頼ください。
      逆に、福岡本社の会社で、事業所が中央区にある場合には当センターでお受けいたします。